凛とした人妻女子アナの本当の姿は…。

愛知県 一宮市 アヤパンさん(37才)の体験告白

結婚7年。

子供はいません。

主人とは仮面夫婦みたいなものです。

私の実家は地元一宮市でもちょっとした資産家。

主人がその資産目当てで結婚したのは気づいてました。

私達は社内結婚。

独身時代私が色々な男と寝ていたのは主人も知ってますから、資産目当てとしか思えないのです。

私達の職場は、某テレビ局。

局の女子アナ時代もフリーになった今もたまにテレビに出るので知っている人もあるかもしれません。

女子アナというと皆さんすごくモテるとお思いでしょう。

実際モテます。

地方の女子アナだとマスコミのマークも緩くなるので、私もプロデューサー、スポンサー、そして番組に出演されたタレントさんともセックスしていました。

目立たない存在の私でも、結構言い寄ってくる人は多かったんです。

私が変態だという噂が流れてたから。

でも親が資産家だったからそういう噂もお金の力でもみ消しもしてましたし…。

人妻になっても色んな方とベッドを共にしています。

でもフリーになってからは、関係者と寝るのは煩わしく思え、最近はもっぱら出会い系で男を探しています。

関係者とセックスすると、どうしても年配の方になるので、出会い系くらいは若い年下の男の子を探し、欲望を満たしてます。

お金さえ払えば、何も喋らず私の言いなりになるのも年下を選んでる理由。

主人も私の不倫は黙認してる…だって自分も若い局の女子社員と気持ちいい事してるんだし…。

半年前から立て続けに出会い系で若い子と知り合う機会がありました。

今でも3人の子とセックスしてます。

その中でも一番好きな子は、25歳の制作会社のアシスタントの子。

偶然業界の子と知り合ってしまい、タイプだったのもあり、よくセックスしています。

若い子に女を教えるのはすごく快感だし、一緒にエッチな願望を共有するのは刺激的。

どんな変態な性行為をしても受け入れざる終えないその子とのセックスは損得抜きで気持ちいいの。

彼も経験豊富な人妻にセックスを教えてもらえて満足してるって言う。

いつも私が彼を弄んだりしてるから、たまには彼の欲望を満たせてあげようって思い、

「私の身体で何してみたい?」

って聞いた。

彼は少し間を置いて、

「貴女の処女が欲しい」

って。

最初何の事か分からずにいると、彼は私の股間の後の方…アナルを指でいじくりながら

「ここの処女が欲しいんです」

主人も以前欲しがってたけど、拒否しているうち最近では欲しがらなくなってた。

私も興味はあったけど、不潔そうだったし、で拒絶してた。

でも彼の欲しがってる処女をあげる決意をしました。

まぁ、彼とは色々アブノーマルしてたから、最後の処女を内心捨てたくなってたのかもしれません。

彼はどこで覚えたのか、たっぷりと舐め解し、指で穴を拡張していった。

何も付けずに彼は入ってきた。

「汚いよぅ」

「いいですよ、貴女のなら」

その言葉が嬉しかった。

すんなりと処女は貫通し、彼の精は腸に放たれた。

アナル処女を失い、何でもできる!そう思った。

実際その後は彼と過激なセックスをしている。

彼もテレビで私を見る度、この女の変態な素顔を知ってる…内心そう思い優越感に浸ってるらしい。

いつもは真面目な顔でニュースや司会してる私の本当の姿はこんなものです。

一つ気づいた事があります。

彼が将来出世したら、私を使ってくれるんじゃないかって…。

そう考えると今後は若いADクンを狙うのも手なのかも…。