妄想は実現に…。こんな人が!っていう人に犯されたい。

東京都 西東京市 夏帆さん(27歳)の体験告白

昨年結婚し、実家の調布市にほど近い西東京市に主人と暮らしています。

主人は少しは名の通った割烹で板前をしています。

もう30も後半になり何か独立を考えてるみたい。

でも私は早く赤ちゃんが欲しいて思ってる。

その反面、主人が忙しく子供も作ろうとしないことに少しだけ安堵もしてた。

この間に今まで願望としてきたことを実現したかったのです。

それは学校の先生とか、お医者さんとか警察官の男性に犯されたいってことなんです。

私がこんな願望を抱き始めたのは、高校時代です。

厳しい親で、女子校にしか行った事がありません。

高校時代はいじめられっ子で、よく私をかばってくれた仲の良い幼なじみの友人がいました。

女子校のイジメって陰湿で、親の職業でボスが決まり、それに従う子が取り巻きになる。

親同士も陰湿なイジメを繰り返してるから、子供もそうなるに決まってる。

いじめられっ子の私をかばってるから、今度はその子に矛先が向かったのです。

彼女は複数の男達に犯されました。

ボスの女子が差し向けた男達です。

友人が何回かボスの女子と一緒にいるのを覚えてました。

話を聞き慰め一緒に泣く事しかできなかった。

その時は腹立たしかった出来事が頭に染み付き、いつしか友人を自分に置き換え犯されてる気分になった。

不潔な事だと思っていたオナニーも毎晩するようになる。

誰にも言えない…自分が変態になったんじゃないかと悩んだ日もある。

初体験は誰かにレイプされて捨てたい…こんな感情になったのは、もしかしたら厳しすぎる親へのあてつけだったかも。

でも初体験は普通の女の子と同じように彼氏だった。

隠れて付き合っていた大学の同級生。

親の目を盗み成人式の日に処女をあげた。

卒業と同時にお見合いに近いカタチで主人と結婚。

しばらくはセックスできる相手がいたので、犯されたい願望は陰を潜めていましたが、最近主人ともセックスがなくなり、再び変態な自分が顔を出す。

私は思いきって今までの願望を実現させようと決心した。

以前から出会い系には興味はあった。

雑誌や何かで出会い系がどういうものなのか知っていたし、願望を叶えてくれる相手に巡り会うにはここしかない、と思ってた。

でも三十路前の人妻に返事をくれる方がいるのか不安でしたが、いざ掲示板に書き込むと大勢の方から返事が来ていました。

主人は深夜にならないと帰ってこない。

それまでにじっくりと男性を選んだ。

いやらしい文面に身体が火照る。

自然とオナニーしてたり…。

でも実際に会うのは、少女時代に思っていた、とてもレイプするような人じゃない人が良い。

そう思いメールを読み返していると1人気になる方がいました。

メールのやり取りを始めていくうち、その方が弁護士だと知りました。

彼が企てたストーリーに沿って犯される事に。実際に会うとまだ40歳くらいなのに実に紳士的で、ホントにこの方にレイプを…そう思わせるような方です。

従業員もいない彼の事務所。私は彼の事務所の職員。

挑発するようなミニスカートに着替えさせられ、仕事してる。

彼は背後からいきなり抱きつき、胸を揉んだ。

「だめ!何するんですか!!」

抵抗すればするほど乱暴になり、服を破かれ床に押し倒された。

ストッキングもパンティも引き裂かれ、最後は窓際で隣のビルから見えるようにバックで犯され、中出しされた。

中出しは私の希望だったから全然平気。

私も少しだけ願望が叶い満足でした。

彼もレイプ願望はありましたが、職業柄そんなことも出来ずに悶々としていたそうです。

彼に犯された事、そして誰かに見られるような場所でセックスしたことで、マゾの自分が開眼されたようです。

それからも週に数回のペースで彼に犯され、辱められているいけない人妻になってしまいました。