衰えた旦那公認で、他人のちんぽを挿入する人妻です。

千葉県 柏市 ユカリさん(37歳)の体験告白

他人からすれば、私たちはおかしな夫婦なんでしょうね。

人には言えませんが、私は旦那公認で他の男とセックスするように言われてるのですから。

 

旦那様はもう退任していますが、柏市にある大学で教授をしていました。

そう、30歳近く歳の離れた夫婦です。

私は旦那様の教え子でした。

9年前同窓会で再会し、交際するように…。

ダンディな先生で、好意は以前から持っていました。

両親も反対しましたが、経済力があるから…と渋々許しを得て結婚しました。

その頃でも先生は衰えが見え始め、営みも月に一度がやっと。

ここ数年は勃起しないためセックスもなくなりました。

ある日旦那様から告げられました。

自分は勃起できない。私の若い身体を持て余すには忍びない。だから他の男に抱かれてもいいんだよ、いや抱かれて欲しいと。

研究に没頭し、結婚しなかった旦那様ですが、結婚して子供が欲しくなったようです。

一度はその希望を断りました。

でもたっての希望だと言われ、私は他の男に抱かれる決意をしたのです。

でもどうやって男性と知り合えるかわからず、たまたま雑誌で知った出会い系に登録してみたのです。

人妻…そして旦那公認、その上中出しで妊娠させられる事で返事は殺到しました。

旦那様と2人で、私のパートナーを選びました。

何年も抱いてもらえず、男の肌を忘れた私に気遣ったのか、

「なにか、自分でしてみたいセックスはないのか?」

と聞いてくれるのですが、私もそんなにセックスについて知識があるわけでもありません。

ただ何となく、ある方の

「本当の自分を見つけ、狂うような快感を…」

その一文が気になって、恥ずかしかったのですが、その方に決めました。

その方は45歳のバツイチの方でした。

会うのは1週間後の週末と決まり、旦那様には言えませんでしたが、内心ワクワクした気分でいたのは、確かでした。

会う前日、旦那様は私に一つだけ約束して欲しいと言われました。

それは、どんなセックスをしたのか、報告することでした。

写真や映像も撮り報告する事を…。

今思えば、旦那様はその報告を聞き、嫉妬からもう一度男を取り戻せるんじゃないかと思ったんだと思います。

当日、私が選んだその方とホテルに。

怖そうな人じゃなく一安心しながら後を付いていきました。

普通に、優しくセックスは始まりました。

久しぶりのセックスに、最初は緊張で感じる事もできなかったのに、クンニされてからは狂ったように悶えました。

久しぶりのちんぽ、それも他人のちんぽを一心不乱にしゃぶりました。

そこからその方は私に辱めを与え、文章にすることも恥ずかしい、そして変態な行為で狂わせていったのです。

その後知りましたが、それはSMの調教の一つでした。

写真とともに旦那様に報告を済ませると、何も言わず旦那様は書斎へ…。

それを見た時、いくら旦那様の言い出した事とはいえ、これで嫌われた…。家を出る覚悟までしました。

旦那様と会話したのは、その後4日経ってからでした。

私が他の男に抱かれた事実を受け入れるのに時間がかかったと…。

その日から、あの方と定期的に調教を受けに行きました。

それは過激すぎて旦那様には一部報告せずにいました。

3ヶ月経っても妊娠の兆候もない。

ある日旦那様が、実際の現場で私が抱かれてる所を見たいと言い出し、彼に了承を得、スイートを予約しました。

道具が限られてるためいつものように過激な責めではありませんでしたが、傍らで見られてる事で、絶頂は早く、何度も訪れていました。

セックスが済むと旦那様が彼を追いやり、私を抱いてくれました。

久しぶりに勃起してた。

そしてごく少量ですが、膣に精液を放たれたのです。

でもそれが最後の射精でした。

その後勃起する事もない。

私はというと、あの方にしっかりと躾けられ、変態になっています。

人妻としてはいけないことですが、旦那様に内緒で出会い系を利用し、明日他の男に抱かれに行きます。

 

旦那様への報告は…できません。