私は犯され即ハメされても、何も言えず何も断れない女です。

私は男性の要求を断れない女です。

泣きそうな顔でお願いされたり、必死にお願いされたりするとどうしてもイヤと言えない。

私が拒むと男性が傷つくんじゃないかと気を遣いすぎるんでしょう。

思い返せば今まで純粋に愛された事はなかったように思えます。

処女だって好きでもない人にあげた。

中学の時同級生の子に泣きそうな顔でお願いされ、ついあげてしまった。

それから私に言い寄る人にお願いされ、断りきれず抱かれてしまう。

いつの間にか、誰でもOKのサセ子と噂されはじめ、彼氏もできない。

だから彼氏が欲しくて高校卒業して、出会い系に登録しました。

そんなに過激な文章じゃないのに、10代の女というだけで掲示板を見た男性からメールが届きました。

何人かと会いましたが気乗りしない人にでもお願いされると寝てしまう。

彼氏になってくれるのかも…?だけど半年も経たないうちに捨てられる。

誰かに言われたけど、私のような断れない女って、男性に依存し、頼りにし、そして主体性が無いのが特徴なんだと…。

でもこんな私を側に置いてくれる男性ができました。

大学最後の年、就職も内定した2年前です。

その頃滅多に出会い系を通じたメールも少なくなってた頃です。

40代のバツイチの方からメールが来ました。

紳士的な文章に私は会ってみる事にしました。

食事をし、帰り道での事でした。

彼が紳士的だったのは食事まで。

彼は強引に私を求め、そのままビルの非常階段で即ハメしたのです。

抵抗にもならないような抵抗。

内心セックスの期待もあったのだと思います。

一度欲望を吐き出した彼は、そのままホテルに私を引き込みそこで陵辱したのです。

彼の目的は私の調教でした。

今まで数えきれないくらい抱かれてきたけど、彼の調教に私は虜となり彼は私を飼ってくれた。

自分が変態なのだと気づかされた瞬間だった。

でもセックス以外のときは彼女のように接してくれて…、それだけで嬉しかった。

彼は性欲が強く、したい時が調教の開始。

街中でも彼が欲情すればトイレや公園の茂みでも即ハメし、性欲を満たしていく。

セックスを断れない女は、どんなことでもできてしまう、ある意味変態です。

彼氏が出来た今でも、言い寄ってくる男性を断りきれず抱かれてしまいます。

こんな事がバレると想像もできないお仕置きが待っているか、捨てられてしまうかもしれません。

それが一番怖い…。